スタンプを集めると特典がもらえるクイズラリーが始まりました

産業・地域振興課 吉岡です。

 
先日のブログで「販促ワクワクミーティング」のことを書かせていただきましたが、
この勉強会に参加されている飲食・小売・サービス業の方々が中心になり、
お客様にお店に来てもらうためのクイズラリーを実施しています。

その名も「街がいいね!人がいいね!お店を巡るクイズラリー」です!

お店は福井市・坂井市・鯖江市の計30店舗あります。





ルールはカンタン!
各店舗にクイズが掲示されていますので、

そのクイズに答えるとお店からカードにスタンプを押してもらえます。



 
スタンプを3つ集めると、もれなくどのお店でも特典を受けることができるんです!!
商品の購入などがなくても、クイズに答えるだけのご来店もOKです。

期間は平成26年3月16日(日)までです。
この機会に初めてのお店にもどんどん行ってみて下さいね〜!

 
気になる参加店舗の情報や特典の内容については、ホームページをご覧下さい。
 http://www.fcci.or.jp/hansoku/quizrally/top.html

専用のFacebookページもぜひご覧下さいね♪
 https://www.facebook.com/fcciquizrally



 
 
  • 2014.01.30 Thursday
  • -
  • 18:09

安売りせずに売上を伸ばすことは可能だった!

産業・地域振興課の吉岡です。


 

突然ですが、みなさん“エクスペリエンス・マーケティング”ってご存知ですか?

(既に知っている方には申し訳ございません…)

 

お店が商品やサービスのPRをするときに、

「安いですよ」とか「品質が最高級にいいんです」など、

モノ(商品・サービスなど)自体を説明するのではなく、

お客様がその商品を購入したりサービスを受けたりすると、

具体的にどのような体験ができるか、ということを

お客様に伝えるマーケティング手法です。

通称“エクスマ”と呼ばれているため、以下ではそう表現させていただきます。


 

さて、先日の1月20日に、そのエクスマの提唱者である

フリーパレット集客施設研究所の藤村正宏氏をお招きして、

福井商工会議所ビルでセミナーを開催しました。

そのタイトルは、
 

"安売りするな!価値を売れ!
  
〜これからの時代は関係性がキーワード  関係性を作ることで繁盛する会社や店になる〜”


です。

 

今年4年目を迎える当所の「販促ワクワクミーティング」という

販売促進活動について研究する勉強会の一環として開催したのですが、

当日は小売・飲食・サービス業に従事されている方を中心に、

幅広い業種から約230名もの方々にご参加いただきました。

 

DSC09243.JPG



藤村氏は、売上が上がらない原因として、

次の3点をチェック項目として挙げられていました。

 ‐ι福Ε機璽咼垢北簑蠅ある

 販売促進活動をしていない・販売促進活動が間違っている

 4愀言が作られていない

みなさんのお店はいかがでしょうか…?



 

藤村氏は、タイトルにもあるように、

これからは特にの“関係性”が重要になると強調されていました。
 

例えば全く同じ商品で同じ価格のモノが2つのお店にあって、

一方は知らないお店だけど、もう一方はよく知っている馴染みのお店だったら、

みなさんはどちらのお店で買おうと思いますか?

もちろん、馴染みのお店ですよね!

では、どうすればお客様との関係性を深めることができるのか…



 

そこで藤村氏は、特に「ソーシャルメディアでの発信」が

関係性作りに役立つとおっしゃられていました。


 

その発信の中身が重要なんですが、

お店側が伝えたいこと(安い、キャンペーン、品質、こだわり、など)ではなく、

お客様が知りたいこと(この商品をいつ、どこで、どのように使うのか、などより具体的な情報)

を発信するべきだと教わりました。

 

確かに前者の情報ばかりだと、売り込みっぽくなりがちですが、

後者の情報だとお客様へのアドバイスとして

「役に立つ情報を教えてもらえた!」と感じてもらいやすいですよね。
 

DSC09222.JPG


この他にも、事例もたっぷり紹介していただいて、

参加者の方々も真剣に勉強されていました!

笑い所も交えながら、セミナーは終始楽しく進み、あっという間の2時間でした。

 

藤村氏について詳しく知りたいという方は、藤村氏のブログをチェック!

  http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/




また当日は、エクスマを積極的に取り入れている県内事業所、

なかむら接骨院(福井市)の中村拓也氏と、

(有)後藤塗装(春江町)の後藤寿和氏から、

自社での販促事例の発表をしていただきました。
 

このお2人は、販促ワクワクミーティングにも参加いただいており、

エクスマを実践して効果が出ていることを紹介していただきました。

お2人のお話を聞いて、「自分でもできるかも!」と

感じられた参加者の方々も多かったのではないでしょうか。


 

 お2人の情報は、ぜひWEBをチェックして下さい!

  なかむら接骨院HP → http://nakamurabsc.com/

  (有)後藤塗装HP → http://www.gotoutosou.jp/


 
 



当日ご参加された方だけでなく、お越しいただけなかった方も、

この機会にエクスマを販促の参考にされてみてはいかがでしょうか?
 
 


この他にも、福井商工会議所では様々なセミナーを開催しておりますので、

引き続き当所のHPチェックも宜しくお願いします♪




 

  • 2014.01.24 Friday
  • -
  • 14:42

マスコミ向けに商品・サービスをPR!

会員サービス課 藤井です。
一昨日、福井商工会議所ビルにて「新商品・新サービス合同プレス発表会」が開催されました。会員事業所が新たに提供を始める新商品・新サービスをマスコミ担当者に直接PRできるこのイベントも何と今回で11回目!当日は8社の企業が自慢の新商品・新サービスを各社持ち時間5分でプレゼンしました。



プレゼンタイム終了後は、引き続き企業ごとのブースにてマスコミ担当者の方との交流会を開催。企業担当者が直接商品・サービスの魅力をPRし、当日の会場の模様は何と一昨日のNHK福井放送局のニュースでも放送されました。マスコミの方々は、各企業の商品・サービスが持つ「特徴」「新規性」などについて熱心に取材をされていました。



これまでにも、このイベントを経由して全国に販路を拡大した例が何件もあります。合同プレス発表会は3ヶ月に一度開催しており、次回は3月の開催を予定しております。皆様の会社で新たに開発・提供を予定している商品・サービスがあれば、是非この機会をご活用下さい。
  • 2013.12.13 Friday
  • -
  • 13:37

消費の特捜最前線!! (10/28セミナー告知)

総務部のオダニです。
今回は告知です。

さて、福井商工会議所には、業種ごとに分けられた9つの『部会』があります。
その分け方は・・・

理財・情報/繊維/工業/建設/観光・サービス
交通・運輸/食料品/流通一(卸)/流通二(小売)

となります。・・・よかった、全部言えた。
商工会議所に会員登録いただいている皆様には、その業種によって、
いずれかの部会に所属いただいています。
で、それぞれの部会は、業界ごとに、直面する課題を解決するために、
検討会議やセミナーを実施したりしているのです。

はい、そこで今回の告知。



9つの部会の一つ、『食料品部会』の主催で、
10月28日に、『先を見抜く 消費の最前線セミナーを開催します。

5%から8%へ。消費税率のアップが来春に迫っていますが、
果たして消費者のマインドはどのように変化するのでしょうか。
また、食品や流通の現場にはどんな対応が求められていくのでしょうか。

よーし、今一度、再確認しよう!ということで、
このセミナーでは、日本経済新聞 電子版の連載 『消費を斬る』(原則火曜更新)の
編集を担当されている、福井市出身の中村直文さんをお招きします。

中村さんは、流通・食品産業を長く担当され、百貨店・スーパー・食品メーカー等、
その取材現場の最前線に身を置かれています。
今回のセミナーでは、そんな現役ライターならではの、
流通・食品産業の今とこれからについてのお話がうかがえるはずです。

部会主催のセミナーですが、ご興味のある方はどなたでもご参加できます。
だって、消費税対策は食料品業界だけの問題じゃ あーりませんから!
(ただし事前のお申込が必要です)

内容詳細、お申込は、下記リンク先のセミナー案内をご覧ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

福井商工会議所 食料品部会 主催
先を見抜く 消費の最前線セミナー
http://www.fcci.or.jp/fsem/2013/20131028/20131028.html

  • 2013.09.30 Monday
  • -
  • 08:00

未来の社長 と 地球最大の生物

総務部のオダニです。

9月19日午後、私は1時間ほど先生になりました

福井商工会議所と同じ地域にある みのり小学校 三年生の皆さんが、
総合学習の一環ということで、施設見学に来てくれたのです。



20分ほどかけて歩いて来てくれた子供たち。
礼儀正しく元気な子ばかりだったので、最初の挨拶は一発OK。だったので・・・、
『あれー?ちょっと声が小さいかなー、じゃもう一回。こんにちはー!』
という、私がいつかは言ってみたいと思っているセリフは、
今回、ものの見事に封印されてしまいました。

そしてそして、彼らのメモをとる姿は真剣。
商工会議所はどんなところ?なにをやっているの?ということを
できるだけわかりやすく説明しなくてはと、いろいろ考えましたが、
うまく伝わったかどうか・・・、本当に『教える・伝える』のは難しいです。

ちなみにクイズ形式のプレゼンを取り入れて作った資料の中でも、
比較的自信作だったのが、コレ。



福井商工会議所ビル 正確には、34.7メートル(高さ)
発見された最大のシロナガスクジラ 34メートル(長さ)
ということで・・・
地球上で最大の動物よりも、ほんのちょっと商工会議所ビルは高い!
という事実!! じぇっ、じぇじぇっ!!





頼りない先生(=私)の授業の後は、
8階のレストラン(SORAOTO)や、普段は背広姿の経営者たちが並ぶ会議室、
オフィスフロアやギャラリーなどなど、ビルの中を見学してもらいました。

特に(自分が)いつもは緊張しつつ入る特別会議室に、子供たちが並んで座る様子を見ていたら、
『もしかしたら、このうちの何人かは 未来の社長さん かもしれないなー。』
と、勝手な想像をしてしまいました 笑。

ともかく、元気に育て、みのりっ子!とエールを送りたい 今日この頃です。
  • 2013.09.20 Friday
  • -
  • 21:00


■カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

■最新の記事

■アーカイブ

■サイト内検索

■QRコード

qrcode