安売りせずに売上を伸ばすことは可能だった!

産業・地域振興課の吉岡です。


 

突然ですが、みなさん“エクスペリエンス・マーケティング”ってご存知ですか?

(既に知っている方には申し訳ございません…)

 

お店が商品やサービスのPRをするときに、

「安いですよ」とか「品質が最高級にいいんです」など、

モノ(商品・サービスなど)自体を説明するのではなく、

お客様がその商品を購入したりサービスを受けたりすると、

具体的にどのような体験ができるか、ということを

お客様に伝えるマーケティング手法です。

通称“エクスマ”と呼ばれているため、以下ではそう表現させていただきます。


 

さて、先日の1月20日に、そのエクスマの提唱者である

フリーパレット集客施設研究所の藤村正宏氏をお招きして、

福井商工会議所ビルでセミナーを開催しました。

そのタイトルは、
 

"安売りするな!価値を売れ!
  
〜これからの時代は関係性がキーワード  関係性を作ることで繁盛する会社や店になる〜”


です。

 

今年4年目を迎える当所の「販促ワクワクミーティング」という

販売促進活動について研究する勉強会の一環として開催したのですが、

当日は小売・飲食・サービス業に従事されている方を中心に、

幅広い業種から約230名もの方々にご参加いただきました。

 

DSC09243.JPG



藤村氏は、売上が上がらない原因として、

次の3点をチェック項目として挙げられていました。

 ‐ι福Ε機璽咼垢北簑蠅ある

 販売促進活動をしていない・販売促進活動が間違っている

 4愀言が作られていない

みなさんのお店はいかがでしょうか…?



 

藤村氏は、タイトルにもあるように、

これからは特にの“関係性”が重要になると強調されていました。
 

例えば全く同じ商品で同じ価格のモノが2つのお店にあって、

一方は知らないお店だけど、もう一方はよく知っている馴染みのお店だったら、

みなさんはどちらのお店で買おうと思いますか?

もちろん、馴染みのお店ですよね!

では、どうすればお客様との関係性を深めることができるのか…



 

そこで藤村氏は、特に「ソーシャルメディアでの発信」が

関係性作りに役立つとおっしゃられていました。


 

その発信の中身が重要なんですが、

お店側が伝えたいこと(安い、キャンペーン、品質、こだわり、など)ではなく、

お客様が知りたいこと(この商品をいつ、どこで、どのように使うのか、などより具体的な情報)

を発信するべきだと教わりました。

 

確かに前者の情報ばかりだと、売り込みっぽくなりがちですが、

後者の情報だとお客様へのアドバイスとして

「役に立つ情報を教えてもらえた!」と感じてもらいやすいですよね。
 

DSC09222.JPG


この他にも、事例もたっぷり紹介していただいて、

参加者の方々も真剣に勉強されていました!

笑い所も交えながら、セミナーは終始楽しく進み、あっという間の2時間でした。

 

藤村氏について詳しく知りたいという方は、藤村氏のブログをチェック!

  http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/




また当日は、エクスマを積極的に取り入れている県内事業所、

なかむら接骨院(福井市)の中村拓也氏と、

(有)後藤塗装(春江町)の後藤寿和氏から、

自社での販促事例の発表をしていただきました。
 

このお2人は、販促ワクワクミーティングにも参加いただいており、

エクスマを実践して効果が出ていることを紹介していただきました。

お2人のお話を聞いて、「自分でもできるかも!」と

感じられた参加者の方々も多かったのではないでしょうか。


 

 お2人の情報は、ぜひWEBをチェックして下さい!

  なかむら接骨院HP → http://nakamurabsc.com/

  (有)後藤塗装HP → http://www.gotoutosou.jp/


 
 



当日ご参加された方だけでなく、お越しいただけなかった方も、

この機会にエクスマを販促の参考にされてみてはいかがでしょうか?
 
 


この他にも、福井商工会議所では様々なセミナーを開催しておりますので、

引き続き当所のHPチェックも宜しくお願いします♪




 

  • 2014.01.24 Friday
  • -
  • 14:42


■カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

■最新の記事

■アーカイブ

■サイト内検索

■QRコード

qrcode